みなさまのおかげで

またまたさぼっていましたが

みんな元気です

って言いたいところなのですが・・・

10-6-7-1.jpgじつは、ごびがとんでもなく 大変なことになっていました。

でも

今は回復に向かっていますので どうぞご安心ください。

おりものが出てくるようになったのが気になり 25日に獣医さんで診察

子宮蓄膿になっていたとしても ごく初期
薬で誤魔化しても 結局は再発するのだから
若く 体力のある 暑くなりすぎないうちに 手術をしておいたほうが良いだろうと・・・

念のため 手術前に抗生剤を飲んで 菌を少し叩いておいてからのほうが良いとの 診断で服薬しつつ30日に手術

その次の日31日には 前々から たらっ太が去勢手術をする予定だったので ちょうど私の仕事も休みをとっていたので
術後のたらと一緒に 帰宅、療養をする予定でした。

予定の通りの 元気もそこそこ良く

帰りたがっている ごびの退院準備をしていたのですが 獣医が歯ぐきの色が良くない
と心配してくださり、明け方に 心電図を撮ったら問題はなかったが、どうも気になる

術後なので 念のため 再度血液検査で 貧血のチェックとおなかの張りが少々気になるので
エコーで様子を見てから退院しましょうと

私から見れば 取り越し苦労なんじゃナイ?
帝王切開後のほうが 元気なかったわ(^_^;)というくらいの ご提案・・・
まぁ~念のためと と採血してみると

結果は 血小板が異常に減っていて、腹水もたまっていた
『DIC』になっていました

幸い 息子の たらっ太がそばにいたので
緊急に タラから輸血
都内に住む 子供2匹にも駆け付けてくれ
そのうち 1匹の子のちは 残念ながら合わなかったのですが
血しょう輸血 自分の子供からの、活きの良い赤血球を計400cc
迅速に輸血出来たので
一命は取り留めました。

「DIC」と気づいてからの 処置が早かったためか 元気に回復するのも早く
輸血後 48時間で 様態も安定したので
水曜日の夜に 一旦退院したのですが
木曜の夜から 溶血尿となり
再入院

ご実家様には 輸血をしていただけそうな親戚犬の手配等
「何リッターでも用意するよぉ~」との心強いお言葉
とってもお世話になり
セレブレイトさんから ごびを頂いたありがたみを しみじみ実感する出来事でした。

獣医さんからもいろいろと詳しいお話が聞けました
「DIC」は特に珍しいことではないそうです。

腫瘍や化膿、やけど、大量に出血している怪我、体力の無い子、老犬 等は要注意らしいですが
特にこの犬種とか この血統がなりやすいとかは まだはっきり分かっていないそうです。

今回のごびも 退院間際に血液検査をしていなければ
子宮蓄膿手術で 元気になり 退院
帰宅後 一晩くらいで ぐったりしだし、術後だから疲れているのよぉ~
と思っているうちに 2~3日で悲しいことがおこり
やっぱり、全身麻酔は怖い
と思ってしまう パターンだったかもしれません

何事もなく 無事手術が終わる子も多く
必要以上に 不安に思う事もないとは思いますが
そんなこともあるんだぁ~
と 頭の片隅に置いといていただいたほうが 良い事とおもいました。

手術をするときには 数頭のお友達に 万が一の時には協力をしてもらえるようにお願いをしておくとよいと思います。

なんせ超大型犬・・・

10-6-7-2.jpg輸血に必要な量は多いですものね

「絶対!助けます」って1週間もの間 病院に泊まり込み
治療をしてくださった 藤井先生

輸血のため 夜遅くまでがんばってくださった
看護師のみなさん

忙しいのに 状況もいまいちわからないまんま
空雅と優空を連れて駆け付けてくれた 空雅ママ

夜遅くに 仕事が終わった足で 急いでいらしてくださった
アンリちゃん アンリちゃんママ  ご長男さん

まだ6カ月のパピーなのに ごびの為に献血をしてくださいました
本当に 感謝しています。

いつ再輸血になるかわからない状態で
何リッターでも用意をするよとおっしゃっていただいた
セレブレト ご実家様

夜中でも いつでも 飛んで行くから って心強い応援をしてくださった
アンジュちゃん わんママさん

ジョン家のみなさま

ユノチャンファミリー

いろいろと心配して、人間の食事まで差し入れてくださった
春君ご家族

忙しいのに いつでも駆け付けると励ましてくださった クーキーママ

本当にたくさんの方に支えていただきました

皆さんに つないでいただいた命と
これからも 一緒に暮らしていけそうなことに
感謝いたします。

10-6-7-3.jpg

コメント

  1. ピレ親父 より:

    びっくりしました。 大変なことになっていたのですね。
    遠方で何もご協力できませんが、ごびちゃんの一刻も早く元気になり
    ブログに登場できることを心よりお祈り申し上げます。
    がんばれ! ごびちゃん!!!!!!!!!!!!!!!!

  2. いえハハ より:

    >ピレ親父さん
    すご~い:22.gif: チャットのような素早い書き込み ありがとうございます。
    回復方向に向かっています。
    今日は 食欲もあり
    食っちゃ 寝~
       くちゃね~
    で過ごしています:34.gif:

  3. ジョンママ より:

    ごびちゃんお家が一番ですよね
    み~んな一緒にいられるし神経使うことなくリラッピレできますものね
    もりもりご飯食べて元気になって下さいね
    また一緒に遊びましょ

  4. ターザン より:

    こちらを先に読むべきでした。
    ごびさん 大変なことになっていたのですね!
    私も輸血をして一命とりとめているので
    お気持ちわかります!
    大型犬は デカイから大変ですね!
    血が合うかどうかわかりませんが
    足りなくなったら駆けつけますからねー!

  5. のんのん より:

    ビックリです、大変な状況だったのですね?
    アップがないのは元気な証拠、お母ちゃんお仕事忙しいのかなぁなんて呑気に思ってました。
    もしまた血が必要な時は声かけて下さい。
    先日の健康診断でヘモグロピンも多かったので200位大丈夫だと思います。
    お大事にして下さい。
    たらちゃん、男は我慢だ!
    お母ちゃんの一大事だから、たらちゃんも寂しいけど頑張れ~!

  6. いえハハ より:

    >ターザンさん
    ありがとうございます。
    アレックス君のような 若いイケメン君に もらえるなんて:36.gif:
    もしも 今後も輸血が必要ならば
    クロスマッチをして、合う血を探しながらの輸血になると思います
    もしものときには、どうぞよろしくお願いいたします

  7. いえハハ より:

    >のんのんさん
    私も、早期発見の簡単な症例だとばっかり思っていたので
    しばらくは事態が飲み込めませんでした
    先生の
    「絶対助けます!」って言葉を聞いて
    あれ?危ないんだ
         って
    もしものときには よろしくお願いいたしますm(__)m

  8. Rママ より:

    そんな事があったなんて・・・
    大変でしたね。大切な大切な命。
    ごびちゃん元気になってよかったです。
    そんな症状があるなんて全く知らなかった・・・
    的確な発見と処置が早かったからなんですね(先生もいえハハさんも)
    本当、よかったです。安心しました。

  9. いえハハ より:

    >Rママさん
    そうなんです、先生には本当に感謝です
    高速を飛ばして1時間!
    でも、通ってるだけのことはある獣医さんだと思って 信頼しています。
    このまま元気になることを願ってます:38.gif:

  10. puruママ より:

    とても大変な事態になってたんですね。
    でも、良かった 良かったよ
    ごびちゃんが助かって。
    たらっ太ちゃんもお母さんの命助けるために頑張ったね。
    これからも ごびちゃんが元気に過ごせますよう
    願っております。

  11. ラリーママ より:

    気になる~っておっしゃっていたのが
    当たっていたのですねぇ
    いつもながら、勘の鋭さに感心します。
    いえハハさんも、お体大切にしてくださいね

  12. いえハハ より:

    >puruママさん
    自分の無力さを痛感し
    獣医さんにひたすら感謝です
    たらっ太が一番 ごびの栄養を吸い取った子なので
    返してもらったみたいヨ:17.gif:

  13. いえハハ より:

    >ラリーママ さん
    私のご心配までありがとうござます。
    myシュラフ(車に積んであって正解でした) にくるまり
    ごびと一緒に 病院に居させていただき
    治療のたびに どんなことをしているのか 詳しく説明をしていただけたので
    とっても安心でした
    家で心配しているより 数倍もラクだったわ:39.gif:

  14. いえハハ より:

    >ジョンママさん
    今日の午後位から 食欲がモリモリ出てきて
         食欲モリモリ
           食欲モリモリ
    何か食べさせてぇ~
       要求がすごいです:34.gif:
    きっと このまま良くなってくれると信じています

  15. ジョンママ より:

    モリモリ出てきましたか
    よかったよかった~
    食べだしてくれるとホッとしますね
    いえハハさんもゲッソリした分、しっかりと補給して下さいね

  16. いえハハ より:

    >ジョンママ さん
    おかげさまで、今朝も
    「おなかすいたぁ~」と起きてきて
    呼びもしないうちから お座りして待っていました。
    きっとこのまま ピレとは思えない食欲に 復活してくれると思います。
    そして・・・
      私は
    あまり 寝てない 食べてない
    ・・・だったのに
    ちっとも痩せていないことに 今気づき
    愕然としています・・・
       ある意味
         今回の事件で 一番ショック:22.gif::22.gif::22.gif:

  17. リンコ より:

    ごびちゃん、元気になってるようで良かったです~~~
    先生には、ホント感謝ですね
    輸血協力にしたって、これ程沢山のワンコや飼い主さんから
    名乗りがあがるワンコなんて、そうそう居ないんじゃ?
    それもこれも、ごびちゃんとママさんの人望(犬望?)があってこそ!ですね
    輸血要員の様に、ちょ~ど居合わせたタラちゃん
    親孝行できて良かったね
    ごびちゃん、頼れる家族やお友達が沢山居て良かったね~
    モリモリ食べて早く全快してね~

  18. いえハハ より:

    >リンコさん
    本当に 皆様には 感謝感謝です。
    大型犬 ってことで 面識のないワンちゃんにまで
    献血を頼まれるくらい みなさん お困りなのに
    ごび は、とっても 幸せな子です:38.gif:
    みなさんに こんなに良くしていただいているのに
    ハハは 万年貧血で 献血が出来たことがありませんm(__)m

  19. 大吉の母 より:

    大変だったんですね!ブログ更新が無いから、いえハハさんも忙しいし平穏無事な日々で居るからなのかなぁ~って思ってました。
    何か気になると気づいたいえハハさんと、それに気づいて原因をちゃんと検査して見つけてくださった獣医さん!流石です!凄いです!そして、本当に良かった~~
    たらちゃんも、まだ6ヶ月だと言うのに献血して大変だったですね。でも、それで、お母さんが助かったのだから良かった!
    大型犬の輸血・・・・大変なんですね・・・・輸血協力してくださる方(犬)が沢山いらっしゃるのはやっぱりいえハハさんのお人柄、人望のあつさですね。
    犬の輸血も人間と同じく合う合わないがあるんですか!?やっぱりもしもの時の為に日ごろから犬ともさん達と、こういう病気があることや、血液も合う合わないがあるって事なども、話し合っておくのも良いかもしれないですね・・・・
    ごびちゃんがこのまま順調に回復して元気になりますようお祈りしています。いえハハさんも心身共にお疲れで体調崩さないようにお気をつけくださいね~^^v

  20. いえハハ より:

    >大吉の母さん
    のんきにヘラヘラ過ごしていたら
    とんでもないことになっちゃいました。
    1回目の輸血は それほど大変ではないと思っていたのですが
    自分の子供でも2/3
    今後は マッチテストをして 合致する子から 輸血をしていただくことになりそうです。
    特に特殊な血液ってことでもないので、みんなも同じ感じかも・・・
    ネットのおかげで お知り合いになれた方も多く
    お友達の大切さを実感する事件でした
    仕事がら、個人情報や発言者のモラルなどを考えると
    周りの方にもご迷惑をおかけしそうで
    アップするのも少々荷が重たくなっていたのですが
    皆さんの励ましが とっても有り難いワ:36.gif:

  21. パクママ より:

    ごびちゃん、回復に向かっているとの事で良かったです。
    お友達わんこの時に急遽輸血が必要で、
    あっちこっちに連絡して大変だったことを思い出しました。
    輸血に駆けつけてくれる友達がいるのはとても心強いですね。
    うちもいつ必要になるか分からないし、
    日ごろから友達わんこに声かけておこうと思っています。
    パクも何かあると血小板の数値が下がる子なので、
    こういう症状がでたら要注意!とお勉強になりました
    ごびちゃん、たっくさん美味しい物食べて、
    しっかり回復してね

  22. いえハハ より:

    >パクママさん
    おかげさまで、本当に具合悪かったの?
    仮病だったんじゃない?
    ってくらい食べてくれています
    日頃からの用心
    身に沁みたわ

Recommended
いやぁ~お久しぶりで…
error: ごめんね♪コピー禁止です