おもいきって全身麻酔

年をとると 人間もわんこも病気の話ばっがりよね~

あすこが痛いだの ここがおかしいだの・・・

人間は痛い場所が言えるのが良いですよね

 

3月中旬にいつもより遅く帰宅すると

ごびの右目が小さい?浮腫んではいないのに 目が小さい

なんでだろう?

右足も縮めて???体が『く』の字に曲がってるし・・・

脳の血管が切れたかと思い慌てて近くの病院へ

・・・あれ?でも病院に着いたら普通に戻ってるし

診察していただいても、特に悪いところはなく

しいて言えば 耳の奥が汚れている

慣れていな先生だからか ごび には珍しく耳を診ようとすると抵抗して

触る事も断固拒否

無理に触ると ヒャンヒャン鳴きまくるし

この様子だと耳が痛いのかな?と処置していただいて帰宅

でもリラックスしてるときには

なんとなく右目が小さいし

頭もかしげている

 

気になるので 少し遠いけどいつもお世話になっている主治医の病院へ

慣れている先生だからか素直に見せるふりはするけど

やはり耳を触ると嫌がる

耳の奥には

植物の種みたいなのが見える

まだ12歳半 これからも元気で一緒にお出かけしたいので

思い切って全身麻酔で治療をしていただくことに

 

予備点滴をして

 

この時はおとなしくしてたんだけどね~

 

 

ちょっと油断して

目を離した隙に

留置を噛み切ってくれるし(;^ω^)

 

 

まだまだ 油断のならないばぁ~さんです

 

 

 

内視鏡の先にピンセットが付いたような器具で

モニタを見ながら

UFOキャッチャーのように

耳の奥に入り込んだ

抜け毛を取っては洗浄

を繰り返してみると

鼓膜破れちゃってました

 

これは痛かったよね~

気づくのが遅くてごめんね

だって お菓子の袋の「カサッ」って音に

一番最初に気が付くんだもん( *´艸`) 聞こえが悪くなってるなんて思わなかったよ

12年7か月分の汚れをスッキリ取っていただき

鼓膜が再生してくれるのを期待して待ってようね

 

 

 

痛いところもなくなり

スッキリ!

 

 

 

 

コメント

  1. メリーママ より:

    大変でしたね。
    鼓膜が破れるなんて…ビックリです
    痛かったでしょうね⚠

    でも いつもと違うことに気づくって大事ですね、喋らないだからこそ こっちが気づかないとですね

    まだまだ元気にお出掛け出来ますように

    • いえハハ より:

      >メリーママさん

      鼓膜が破れてても 食欲の落ちないピレって・・・
      ピレとしては失格なんじゃない( *´艸`)
      翌日には すっかり元通りの元気さなので
      きっと鼓膜も再生してくれると願ってます

      ほんとまだまだたくさんのお楽しみがありますよネ

Recommended
ピレも人間も快適に動…
error: ごめんね♪コピー禁止です