心臓震盪

聞きなれない 病名ですが・・・

脳震盪はよく聞きますが、それの心臓版だそうです。

犬の心臓震盪については、検索をしてもあまり出てきませんが

たらっ太が亡くなる前日のドッキリしたお話

 

わたしは ふだんから

いえてぃ、ごび、たらっ太にたいして オスワリをさせて

私が背中に回り

仰向けにひっくり返して、爪切りをしたりしていた。

 

この日も、エコー検査をしてもらうために へそ天にさせようと

同じように 仰向けにさせようとしたら

「ピシィツ」って たらっ太が固まってしまいました。

病院だったので 先生や看護師さんたちがすぐに蘇生処置をとってくださり

すぐに 蘇生

その後の心電図にも何も問題はなく 本人もすぐに立ち上がって 帰ろうとするくらい元気

 

でも、あの 「ピシィツ」ってなったとき

体重54kgの重みが一気にかかり 私もひっくり返りそうになるのを我慢するのだ精一杯

一人の時になったら とてもじゃないけど 蘇生処置なんてとれないと思い

ぞぉ~~~~~~~~~~~~~~

っとしました。

爪切りや ブラッシング しつけ等

何気なくひっくり返しちゃうことって多くありません?

お医者さんの話では

胸が深い犬種には たま~~~~~にあることだそうです。

ひっくり返された拍子に 急に心臓が背中側に動く

そのふり幅が大きく 震盪を起こしたのではないかと思います。

私は、自分の不用意な行動で もう少しで たらっ太を殺してしまうところでした。

 

11-7-12.jpg

 

みなさんも くれぐれもお気を付けください

 

Posted by いえハハ