2014夏耐久散歩-3

お犬様

14-08-18-1.jpg

風土さんとお別れをして

ナウマンゾウの側をお散歩してたら

男の子がよろこびそうなお散歩仲間発見

1時間に1度 ナウマンゾウも鳴くそうです(笑)

14-08-18-2.jpg

人間よりも牛さんの方が多いそうですが、のんびりしてとても素敵な町でした。

今回の旅行で、ぜひ行きたかった津別峠に移動するために

帯広まで戻り

で!

戻りついでに、前回行った時に

おいしかった六花亭でサクサクパイを食し

景色の良いところをお散歩しながら

このお散歩、一度に歩ける距離の短い いえてぃ に合わせ

距離は短く、回数多く

トータルすると結構な距離を歩いてくれました。

もちろん、ハハも、じゃがバターやトウモロコシなど

美味しそうなものを見つけては買い食いを繰り返し

これも、トータルすると恐ろしい量に(爆)

夕食&温泉のため「ランプの宿」に立ち寄り

山の中の温泉なので、道中何回か鹿を見かけたのですが

いえごびどいがワンワン騒ぐから

写真を撮ることもできなかった(-_-;)

「ランプの宿」はステキなお宿って聞いていたのでとっても期待をしていたのですが

露天風呂には、団体で遊びに来ていた 虫さんがたちが 至る所にぷかぷか浮きまくり

残念ながら 入る気はしなかった(T_T)

駐車場に戻ると なぜかoyajiが水道をお借りして洗車中

どうやら 一足先に車に戻ってみると

車には、みっちり虫が張り付いていて、車内にも入り込んで大変なことになっていたらしい

それだけ、自然に優しいお宿

ってことなのでしょうが、都会っ子の私にはきびしいところでした

14-08-18-4.jpg
夜明け前には津別峠の展望台に居たかったので

だったら、そこで寝てればいいジャン

と山道を走っていると

キタキツネの兄弟に遭遇


駐車場は、晴れて居れば、天体観測ポイントにも良いそうだけど

あいにくの曇りで星は全然見えない

他には車が1台止まっていたけど、どうみてもキャンパーではない

あまりに淋しく、人間よりは、クマが寝てた方が納得できる

oyajiが一緒でも怖すぎるので14-08-18-5.jpg

美幌峠の道の駅で車中泊することに変更

津別峠を降り

美幌峠に行くと今度は

霧がすごくて 隣の車も見えないほどでしたが

そのぶん

明日に期待が高まるわ(*^_^*)

コメント

トップへ戻る