おかえりぃ~

ブログに書くのも迷ったのですが

皆様には成長を見守っていただいていたので

ご報告させていただきます

10-3-6-1.jpgピンクりぼんちゃんが帰ってきました

 

ハハはお迎えに行かせていただきましたとも

今回は文章が長くなりそうなので

まずは

ピンクりぼんちゃん


とっても元気ですので ソコはご安心ください

 

話は 昨日3月6日にさかのぼります・・・

朝からのんびり ワンコクッキーを焼いたり

たらっ太のマナーベルトを作りかけていたところ

昼過ぎに 滋賀県の彦根市に行った(現) ピ~ちゃんのママから

電話をいただきました

(旧)つくしちゃんのママは日に何度か ご連絡をくださり「かわいい」を連発する方だったで またなにかかわいいことをしたのかな?程度にのんびりお話を開始したら

「つくし姫 前足が腫れているので病院に連れて行ったら 『くる病』って言われた」

不勉強なハハは「クル病」っていう病名は知っていましたが 昔の船乗りがなってた病気(?_?)

って位で よくわかりませんでした。慌てて PCで検索をしながら お話を続けさせていただき

・・・でも、つくしママ お話を聞いたら 何の検査もしていなくて触診のみ

もうチョット チャント検査の出来る病院での セカンドオピニオンをお願いして

万が一 設備の整った場所での 検査 治療が必要ならばお迎えに行く事をお伝えし

一旦電話を切り もっとチャンと調べなおすと???

カルシウム不足?リンの過剰摂取??栄養失調ってこと???

なんじゃそれ~

この病気は ありえない! 足が腫れているなら 他の原因があるはず

外因的なものだったら 至急処置してあげなければ あとあとが大変だし、先天的なことだったら、他の兄弟たちにも関わる事だから

念のため ごびのご実家様にも 今までにそんな病気の子は出ていない事と

関西での良い病院をお聞きして 彦根に連絡をとってもらいつつも

慌てて いえ&ごびのお散歩に出かけたら 再び携帯に連絡が入り

「2件目の病院でも同じことを言われた、でもやっぱりまた、何の検査もしていない

彦根には設備整った病院もないし 遠くの病院まで連れて行く気は無い

こんな小さい子だとレントゲンも取れないから 症状が酷くなるまで待つしかない それだとかわいそうだし 動けなくなったら 私には面倒は見れない

涙やけが酷くて顔もブサイクになってきたので 返したい」

 

レントゲンも撮れないって どんな病院なんでしょう?

検査もしないで、症状が出るのを待つって どんな選択?

そんなわけわかんない無責任な事をおっしゃる方に 大事なごびベイベェ~をお任せすることは出来ません!

ブサイクってサルピレになって来てるだけなんじゃないのって思っても言う気にもなれず

車にバリケンを積み ごびご実家様や出産からお世話になっている 獣医さんに連絡をとり翌日の検査をお願いし

片道400km すっ飛んで行ってまいりました

彦根インターを降り、コンビニに車を止めて 電話をしたら

「目を離した隙に お風呂に飛び込んで ビショビショになっているから 出かけるのに時間がかかる」

(@_@) いやぁ~30分前に もうすぐ着くって電話したでしょ!!!!!!!!!!!

ってぶち切れたい気持ちを押さえ 「風邪をひいたら困るので チャント乾かしてくださいね」

って1時間以上 コンビニ駐車場で 待たせていただき 連れてきていただいた 生乾きのぴ~ちゃんを抱っこして 前足を触ってみると

???普通に関節ジャン

 ほっと一安心 とりあえず ご挨拶をして 翌朝朝一で病院に連れて行けるよう 雨の中をひた走り

一旦家に帰り 今日は仕事がお休みなoyajiに運転をしてもらい 病院へ

先生も「大型犬の関節としては正常な大きさじゃないかなぁ~」

でも 一応検査しましょうね ってレントゲンも撮ってもらい

一番心配だった ヒビ等の外因的なものも 何もなくやっぱり、問題なし

最初の連絡から20時間ほどで ビックリの急展開

もちろん ぴ~ちゃんはもう彦根に行くことはなく

10-3-6-2.jpg

 

たらっ太と元気に

 

 

 

10-3-6-3.jpg楽しく

 

 

10-3-6-4.jpg

遊んでまぁ~す

 

遊び相手が帰ってきてくれ

たらっ太は大喜び

ごびママも小喜び

いえてぃ姉ぇ~さんは・・・生徒が増えて大変そうだわヽ(^o^)丿

 

先のことは こんばんゆっくり寝てから考えましょ(^^♪

コメント

  1. クーキーママ より:

    いえハハの迅速な行動力に頭が下がります。
    初めは誰だってピレ飼い初心者で、失敗を経験しながら一緒に成長していくものだと思っています
    愛情があれば乗り越えられるものだと思っています
    乳母のいえハハには、その事を踏まえて見守る懐の広さがあるのも知っています
    「うちのコ猿ピレになってきてぇ~」(デレデレ)
    と貴重な猿顔期間を楽しむのが普通かと・・・
    可愛いピーちゃんちょっと遠回りしたけど、普通に幸せになろうね
    私チョット血圧上がったみたいで・・・毒吐いてない?大丈夫?( ̄‥ ̄)

  2. いえハハ より:

    >クーキーママ さん
    そうなのよ
    私だって 初めてのピレ いえてぃ の頭蓋骨が尖っているだの
    尻尾が曲がっているだの
    今なら 「ぴれだから」って言えるような事で いちいち獣医さんに駆け込んだけど・・・
    サルピレなんて知らないで あれ?雑種だったのかな?
    って思ったこともあったけど・・・
    だからって 「返品したい」
    なんて 絶対!思わなかったもん!物じゃないもん!!
    ピ~ちゃん とってもかわいい子ですもの
    きっと幸せになるわ:36.gif:

  3. Rママ より:

    あららまあ~ずいぶんおっきくなりましたね~
    ・・・なんていってる場合ではなかったんですね、いえ家は。
    なんて事!ピンクリボンちゃんは帰ってきて正解ね。
    それにしても、たらちゃん楽しそうに遊んでますねえ~
    クーキーママさんの言うとおりよ!
    一緒にお勉強してどんどんステキなピレと家族になっていくんです!
    でもRママはサル顔の時期にちびっと心配でした・・・
    この顔がちゃんとあのピレになるんだろうかっと(笑)
    ぴ~ちゃんは美人さんになりますね、ちょっとたれ目でかわいいし~
    また遊びに行かせてください~

  4. いえハハ より:

    >Rママさん
    シャモンさん 十分貫禄のある リッパなピレさんに おなりになったと・・・
    サル顔 成長過程の かわいい時期なのにねぇ~
    今日ピ~ちゃん 体重量ったら17kgでした
    このサイズだったら 衝動的に持って帰れないので
    触っても安全ですよヽ(^o^)丿

  5. ラリーママ より:

    おかえり:08.gif:、ピンクちゃん:34.gif:
    不謹慎だけど。。お気に入りのピンクちゃんが
    遠くに行っちゃって、ご機嫌斜めだった:01.gif: 拓が
    「え:37.gif: 帰って来たの:32.gif:」
    と喜んでます。
    最初のピレ飼いは大変ですよねぇ
    私もラリーの関節が心配で病院。。拓が小さくて飛ばされて、病院(笑)。。
    でも、手放さなかった。。今やラリーはうちで唯一の癒し系:27.gif:
    昨年亡くなった猫は尻尾が2箇所曲がっていて真っ青になって病院(遺伝でした(笑))
    ミーコは、左右眼の色が違うので、病院(これまた遺伝 笑)
    そう あたしは 心配性です(笑)
    サル顔になって来て、ひらひら飛ぶようになって、
    可愛いですねぇ
    また、遊んでくださいね。:34.gif:
    何か手伝えることあったらいつでも:03.gif:
    手もエネルギーも余ってます(笑) (ラリーパパ&兄ちゃん)

  6. 犬ものワットマン! より:

    お疲れ様で御座います!!
    去年、同じような事が知人の所でもありました・・・
    犬種は違いますが、その犬種特有の出来物でパピー
    の時はよく有る症例らしく、処置すればものの2~3
    日で完治してしまうものでした・・・
    今回の話のように飼い主の『勉強不足』にプラスして
    『使えない獣医』のおかげで、飼い主もパニクって・・・
    最終的には、実家に帰ってきて良かったと言ってました。
    ピンクちゃんもきっと最初からソコで暮らす運命なのです♪
    真っ白になって暮らしなさ~い・・・ホホホ~!!

  7. いえハハ より:

    >ラリーママ さん
    拓君 ピ~ちゃん パワー有り余っているわ
    たらっ太がもうカンベンって先にダウンしてます
    ピ~の相手してあげてぇ~:24.gif:

  8. いえハハ より:

    >犬ものワットマン!さん
    いやいや こんな小さな家で4ピレ無理でしょう
    車にも乗り切れないし・・・
    ん!4ピレで犬連れ旅行はできるのでしょうか?
    犬物語さん:33.gif: 予約日間違えないから(爆)
    ♀ピレ3頭 ♂ピレ1頭 泊めていただけます?

  9. わんママ より:

    お帰りピーちゃん!
    言いたいことは山ほどありますが毒吐きそうだから止めときます~
    乳母様ご苦労様ですm(__)m
    わが家のアンジュも猿まっしぐらですが返せと言われても無理ですから(笑)

  10. のんのん より:

    雨の中、遠くまでお疲れ様でした!
    ごびたんが身を削って授けてくれた大事な宝物、すっとんで行った気持ちよくわかります…
    ほんとに言いたい事は山のようにありますが、言い出したらきりないけど…「可愛い、可愛い」だけじゃピレいや動物は飼えない!
    可愛く無い事も全てひっくるめて飼うのが飼うときめたからにはの責任!私だってノイローゼになりそうな中、戦いながら奮闘したよ(T_T)
    あ~これ以上書くと…やめとこ(-“-;)
    ピ~ちゃんも移動で疲れたね、今日は雨だから乳母様達とまったりして疲れをとってね。

  11. ピレ親父 より:

    なんという飼い主だ~~~っ!!!(怒)
    けど、帰ってきてよかったねピーちゃん。
    まだまだ素敵な家族が見つかるよ!
    彦根までお疲れ様でした。電話くれたら私が飛んでいったのに・・、ちょこっと残念でした。

  12. いえハハ より:

    >わんママさん
    アンジュちゃんやたらっ太みたいな
    モコモコ系毛の子よりも
    ピ~ちゃんみたいにサラサラ系の毛の子は目立つみたいね
    今日も朝早くから テンション高く遊びまくっているわ:32.gif:

  13. いえハハ より:

    >のんのんさん
    そうそう・・・
    私も当時 ピレ飼いの先輩にたくさん心配いただいたわ
    でもピ~ちゃん 小さい時から活発で、テンション高く遊びすぎ 兄弟みんなに怒られる事が多かったせいか
    「イケナイ」のコマンドを良く守れる とっても良い子なのよ
    のんのんさん 見たらビックリの成長ヨ:13.gif:

  14. いえハハ より:

    >ピレ親父さん
    心強いお言葉ありがとうございます
    ソレも考えたのですが まだまだベイベェ~
    あまり一度にいろんな経験も酷かと思い
    直接 ウチに連れ帰ったほうが良いかな?
    と思ったもので
    それに 1回ダッコしちゃったら:32.gif:
    ひっついて:11.gif:離れなくなっちゃいますよ

  15. そらまま より:

    いろいろ大変でしたね。
    でも早目にイエハハさんのところに帰ってきてよかったよね。
    大型犬は途中で飼いきれなくなって保健所へ持ち込まれるケースが多いから、そうならなかったのは本当によかった。
    最近よくテレビとかでも見かけるようになってピレや大型犬の人気が出てきてるらしいんだけど、かわいいからの衝動で飼ってほしくない。よーく考えていろいろ調べて決めてほしいよね。
    サル顔のことはあんまり気にならなかったなー。ブリーダーさんから聞いてたからもっとへん顔になるかと思ってたけど可愛いままでした。
    あまがみがすごくて大事な家具がぼろぼろになって泣きそうになったり、戦いを挑まれてこんなに気が強くて飼いきれるのか不安になったこともあったけど今ではおとなしすぎて物足りないくらい。
    パピーはかわいいけど大変なことも多いし、これからやってくる老齢時期はもっと大変かもしれない。でもそれもこれも全部ひっくるめて覚悟の上でぴれという超大型犬に決めたし後悔してない。
    これから飼う人もそこらへんの覚悟をもって飼ってほしいよね。
    長くなっちゃいました。  ごめんね。

  16. ターザン より:

    ありえない:15.gif:
    今回は何ごともなくピンクちゃん よかったですが
    たとえ病気であろうが 飼い始めたら普通情がうつって
    飼いますよーーーーー!!
    いえハハさん すぐに引き取りに行かれて ホントによかったです。
    さる顔時期って 結構笑いとれたし楽しかったですけどねー。

  17. いえハハ より:

    >そらままさん
    え~あんなにおとなしいそらちゃんが 戦い挑んできたの?
    でも、ソレに負けなかったから 今のかわいいそらちゃんがあるのでしょうね
    みんな 悩んでぶつかりながらなんですよね~
    確かに 超大型犬の大変さもあるけど
    それ以上に 楽しみも
    超大型 なんですけどね:34.gif:

  18. いえハハ より:

    >ターザンさん
    たしかに バランス悪いかもしれないけど・・・
    猿ピレを喜ぶって
    やっぱり ピレ飼いはピレ○鹿な方が多いのかしら?
    全身アフロ犬のたらっ太 はあまり猿入っていないので
    ピ~ちゃんの猿が楽しいわ:32.gif:

  19. えんパパ より:

    ピンクちゃんまずは、涙ヤケ対策しましょう。
    フードとデンタトリート送りますよ。
    オカエリ!!
    だから、えんパパのところにみんなでおいでって、言ったじゃないの!!!!

  20. いえハハ より:

    >えんパパさん
    わ~い:34.gif:プールつきのお城に住めるのかしら:24.gif:
    昨日お風呂に入れた時に よ~く洗い
    重曹水で拭いてあげたら 少~し落ち着いてきました
    結膜炎等も 無かったので きっとフードを変えたら治ってくれると思います
    楽しみに待っていますので
    よろしくお願いいたします:33.gif:

  21. 大吉の母 より:

    知らないうちに大変だったんですね!
    いえハハさんお疲れ様でした。片道400キロ!!いえハハさんの決断力とフットワークの軽さには頭が下がります。
    そして、ピンクリボンちゃん 病気や怪我じゃなくて本当に良かった! ピーちゃんのためには連れ帰って正解ですね!
    我が家は超大型犬のピレを飼うのに、1年悩み、1年近くピレや、ペットを飼うという事ついて勉強して(流石にその時には猿顔?については分かりませんでしたが)準備と心構えと責任を持って飼う事にした・・・まぁ 硬いことを言ってても飼い始めたら わが子変なお面付けたようになっても面白可愛かったし、事ある毎に獣医さんへ行って診てもらったり相談したり・・・もう大吉が居ない生活など考えられなくなってしまった・・・・こんなステキなピレとの生活を放棄しちゃった方・・・残念ですよね
    長々書いてしまってごめんなさい。

  22. いえハハ より:

    >大吉の母さん
    幸せな乳母生活のおかげで 体重はかなり重たいですが
    フットワークは軽いです:26.gif:
    まぁ~自分でもココまでの犬馬鹿だったかと呆れていますが
    >こんなステキなピレとの生活を放棄しちゃった方・・・残念ですよね
    ん~ほんとうに
    ものすご~く残念ですね

  23. Vieriのママ より:

    土日は仕事が目いっぱいでちょっとブログを見ていなかったら、大変なことになっていてびっくりです
    不謹慎ですが、若干嬉しいです。
    あのピンクちゃんのまた会えるなんて・・・失礼な発言、ごめんなさい
    宝くじ、ビッグ、買いますね!
    当てて、我が家にほしいー:27.gif: また、不謹慎な発言を。
    うちのアンリも右目だけ、涙やけが強いし、猿顔です(笑)
    それに、週末、初の留守番をさせたら、一度も失敗のない子だったのに・・・おにいちゃんたちも交互にいてくれたのに・・・廊下にウンチをしてくれました
    帰宅しても、私には怒っていて、そばに来ないし、いつものように枕元で寝ないし・・・今日は遅い出なので、ゆっくり朝から付き合ってます:09.gif:
    ご機嫌、取り戻した感ありです:36.gif:
    近いうちに、ピンクちゃんに会いたいです

  24. いえハハ より:

    >Vieriのママさん
    アンリちゃんスネスネなのね ママ大好きっこなんですね:36.gif:
    ほんと宝くじ買わなくちゃっネ
    それとも競馬の方が率がいいかしら(^_-)
    私も甘えん坊アンリちゃんに会いたいわぁ~

Recommended
今日は レディーちゃ…
error: ごめんね♪コピー禁止です