迷い

先週の8種に引き続き
今度は歩いて行ける 近所の病院に狂犬病の接種に行って来た
なので、午後はオトナシクさせておきましょう(^。^)

みなとよこはま動物病院から、案内をもらって
しようかどうしようか迷っているのが マイクロチップ
今朝、神奈川県の動物保護センターに電話して 問い合わせてみたら
保護された子には 一応 スキャンをかけてくれるらしい
チョット前までは、確認してくれていなかったので、実用性が無いと思ってしていなかったのだけど
データも 相互性が持たれるようになったみたいだし
お値段も思ったより高くない
昨秋カナダに転勤になったお友達は、決まりだとかで 埋め込んでから連れてった
その時にいろいろ話は聞いたのだけど
デメリットは、ほとんど無いって言われているらしい
ネットで調べても、今まで事故は無いって出ているし・・・
いえてぃ のような鉄砲玉には向いているかなぁ~
どなたか、経験ある方いらっしゃる?

コメント

  1. アレックスママ より:

    うちも今度の狂犬病でお医者様に行く時にお願いしていれていただこうと思っています。
    殆どデメリットはないと私も聞いています。安心できますよね!?

  2. いえハハ より:

    だと思うんですけどね~
    身近に 経験者が居ないので チョット迷ってます。
    今日、狂犬病の予防注射をしてもらったのは、先々代犬から20年近くお願いしている、近所の獣医さん
    こちらは、地元相手の獣医さん
    「今まで実用メリットが無いので、していなかったけど、そろそろ 始めようかと思っている、デメリットは無いと思うよ」
    っておっしゃってた
    みなとよこはま に電話で確認した時には、「狂犬病接種したのなら 念のため2、3週間経ってからしましょう」
    といわれましたよ
    我が家は4月末に病院行って来ようと思っています。

  3. ターザン より:

    とうとうマイクロチップ 日本でもできるんですねー!
    若いワンコを飼っていたら 即我が家もお願いすると思います
    今いるワンコでは 先も短いし 逃亡の危険性ゼロだし・・・
    う~ん残念?!

  4. いえハハ より:

    昨年17歳で亡くなった、カーフば~さん
    亡くなる前の年まで、脱走常習犯でした・・・(^^ゞ
    数年前から話には聞いていたのですが
    保護センターで未対応だったので する気にはなれなかったのですが なんか気になって・・・
    週末 インターネットで調べても、環境的にはそんなに進歩しているようには思えなかったのですが
    今朝 ふと思い立ち 直接問い合わせた所、「まだ 義務化には程遠いけど、こちらに保護された時全頭首周りをスキャンかけるようしています、大型犬ならしてあった方が安心かもしれないですね」とのご回答
    費用も1頭¥5000
    引越し等データの修正はPCを使って自分で出来るらしい
    ねっ 魅力的でしょ?

  5. アース母 より:

    ・・・今まであんまり考えたこと無かったです、マイクロチップ。もうこんなに身近になってたんですね。
    1頭5000円と言うのも微妙に可能な値段だし、迷うところですね・・・。いえハハさんがやったら、考えてみようかなぁ。ちなみにどこの地域でも実用に向かってるんですかね??

  6. 空雅ママ より:

    ん~~~それってまだまだ現実的なことだと思ってなかったのでかなり無知なんですが、手術して埋め込むんですか?
    あたしも近くの施設のセンターとかの対応聞いてみよう!!
    誘拐されたときなんかにも有効ってことですよね♪
    まぁうちは脱走の可能性の方が高いんですけどね(爆)

  7. いえハハ より:

    >アース母さん
    最寄の保護センターにお問い合わせいただいたほうが良いと思います。私の家の地区の保護センターでは、ホームページを見ても、対応しているとは記載されていないし、義務化もされていない あくまで
    「全頭 ハンド式スキャナーで首周りをスキャンしている」だけで、見た目的には、MCが埋め込まれているかどうかなんて判別できないので
    もしも、その時に読み込まれなくても、埋め込まれていない子と同じ扱いになるだけで、再検査とかはしていないと思います。
    皆が埋め込まれているのに、1頭だけ反応しないなら 不思議に思ってもらえるかもしれないけど、現状、反応を示すこのほうが 断然少ないんですからね~~~(T_T)

  8. いえハハ より:

    >空雅ママさん
    私も昨夏調べた時に、マダマダ実用的ではないと思っていたのですが・・・
    各獣医師会や行政などで、推奨メーカが違ったりするようです
    そのため、保存される個人データの管理の仕方にも違いが出ているため、現状は2箇所でデータ検索をしなければならないみたい。
    また ISO規格でないメーカーですと、専用のリーダーが必要なので 他のリーダーでは反応を示さないようです
    埋め込み方は、専用注射器のようなもので、皮下に埋め込むみたいですよ
    体温を一緒に測れるものや、埋め込んだ場所からずれないようにする工夫等、どのメーカを使うにも、料金や利用範囲が変わるみたいです

  9. いえハハ より:

    今「AIPO」に直接電話で問い合わせてみました 1部訂正をさせてください
    今、日本の獣医師の元で、薬事法に認められた正規製品を埋め込むのであれば 全てISO規格のものになるそうです
    よって、どのメーカーのものでも 基本的に読み取りは可能
    自治体によって ハンドスキャナー、ゲート式、未実施と分かれるので、各自治体で確認が必要だそうです
    データも昨年12月末で 登録先は「AIPO」に一本化されたそうです
    引越しなどで データ書き換えが必要な時は、埋め込み時に獣医さんから出される書類を元に、FAXでやり取りするそうです
    マイクロチップ個体の料金は 大体¥1500~
    コレに獣医さん費用や 登録手数料等を含め
    ¥5000位の所が多いようですが、¥10000とおっしゃる所もあるようですので 確認してから連れて行ったほうが良いみたいヨ

  10. のんのん より:

    私も前にチョット考えました。
    ブリーダーさんから、ピレは帰巣本能が薄いから、知らない場所で逃げたらもう還ってこないよ、
    だから旅行先とかで、絶対離しちゃだめだよ・・・と。
    気をつけるように大げさに言われたと思いますが、それを聞いているから、やたらにリードは離せません。
    もし迷子になったら・・・心配で心配で。
    確かマイクロチップ入れてると、保険とかでも割引になったりもしますよね。
    真剣に考えてみようかな?

  11. いえハハ より:

    メーカーに直接問い合わせてみたのですが
    少なくとも1年以内にはGPS機能が付く予定は無いみたいですね~
    あれば そっちにしようと思ったんだけどなぁ~
    たしかに、病気の時はGPSついてたら、医療機材に悪影響なんだろうケド・・・
    突撃娘にはあれば嬉しいんだけどなぁ~

  12. アース母 より:

    いえハハさん、色々とありがとうございます!
    確かにまさかの事は突然起こるので、備えておく事は必要かと思います。
    でも余りにも一般化していないですよね・・・。
    初代ピレのローラが一度だけグランドで放して遊んでる時に花火の音に驚いて逃げ出してしまった時は、泣きながら探しました。幸い無事に自力で家のすぐ側まで帰ってきていたので近所の方に保護(と言うか、道路の真ん中で動かなくなっていたのを見守られていました)
    された経験があるので、やっぱり必要かなと思ったり・・・。アースの足が完全に走れる状態になったら、きっと迷わずやると思います(笑)

  13. ボギーパパ より:

    ボギーはマイクロチップ入れてますよ。
    迷子になった時、保護した家で飼われていても自分の子だという証拠になるので入れました。
    いつも遊んでいるグループでも話題になりましたが、入れておけば迷子になったときでも帰ってくる確率が上がるので、皆さん入れました。
    ちなみに家の近所は、普通のマイクロチップは3500円、体温が測れるのが4500円で入れてくれます。

  14. いえハハ より:

    >アース母さん
    今回 思い立ったのも何か理由があるのかも?
    8種、狂犬病と続けて接種したところなので チョット様子を見て でも、ハハの春休み中に装着予定
    いえてぃが私や子供たちを突き飛ばしてでも脱走を繰り返していたのは、もっと子供の頃 動きたいのに 運動制限をされていた時です。アース母さんも気をつけて(^^)/ネ

  15. いえハハ より:

    >ボギーパパ さん
    ボギー君経験者ですか
    本人(本犬)特に違和感とか無いんですよね?
    我が家で一番心配をしているのは ガウガウとプロレス遊びをしても(この時ってお互い首を甘噛みするじゃないですか)危険が無いのかどうか
    ボギー君は お友達と激しく遊んでも大丈夫なのかしら?
    今、装着をお願いしようと思っている病院では
    普通のが¥5000 体温が測れるタイプで¥8000(登録込み)
    岡山がもっと近かったら行くんだけどなぁ~~~”^_^”

  16. 実家 より:

    こんにちは~
    マイクロチップの話題で盛り上がっているようなので、顔を出させていただきました。
    マイクロチップの性能のお話など大変参考になりました。いまはデーターが共有されるようになり、リーダーも両方に対応できるようになったとの事、利用者としては大変うれしいニュースでした。
    さてさて、マイクロチップの装着やその後のケアーに関しての情報です。
    まずは私の犬舎では、極力マイクロチップの装着をしており、約半数が現在装着済みです。
    マイクロチップの装着は注射の太いものとお考えにならばいいと思います。
    ワンたちは、大げさな子以外は『キャン!!』とも言わずにアッと言う間に終わります。
     後にクッキーの一枚もくれるのなら、『許~~~~す~っ』って感じです。
    稀に血が出る子もいますが、これは予防注射も同じですよね。
    装着後は犬同士激しい遊びをしても大丈夫です。
     我が家は遊びというよりも雄同士の大喧嘩もしますが、なんら異常はありません。かなり強化されたもので『10年や20年ビクともしません』という話でした。
    装着直後から、まったくいつもどおりのワンでした。
    マイクロチップは今現在は確かにそう普及しているものではないかもしれません。
    でも此処1~2年の間に、考えられないほど意識の改善が見られ、愛護センターなどにはほとんどリーダーが置かれるようになって来ましたし、装着をしてくれる動物病院も増えてきました。
    此処に来て飼い主さんの意識も徐々に高っているようですし、近い将来かなり普及すると思います。
    マイクロチップは、オーナーさん側からから言えば所有権の絶対的な証明にもなりますし、反対から言えば、所有者を確定できる事から、心無い飼い主による放置や、置き去りにも対応できる大変有意義なものだと考えています。
     
    実際、時々装着した犬の番号を読んでみるのですが、たまたまリーダーのあてる場所や角度によっては読みづらい場合もあり、入れてるのがわかっていて、捜さないと読めない事もあるなどの問題もありますが、これはドンドン年毎に改良されていく事でしょう。
    皆様のワンちゃんはまだまだ若くて、長い年月をこれから皆さんとともに過ごしていきます。
     いつ何時、どんな不測の事態が起きても、何らかの手立てを打てるように、できることを前以てして置くに越した事はありません。どんな迷子札も取ってしまえば何も残りません。
    私はマイクロチップを入れることに大賛成です。

  17. いえハハ より:

    ありがとうございます。安心しました。
    ネットで調べても、情報がまとまらず 逆に現状が急速に整備されている事が よく判りました。獣医・メーカー・普及協会 それぞれのお立場でビミョ~にずれもあるようですが
    メリットはとっても大きい ようですネ
    健康的デメリットが無いのであれば 問題なし です。
    涎掛け裏の電話番号刺繍よりも ず~~~っと安心できます。
    男の子同士のタイマンヽ(^。^)ノでも問題ないのであれば
    我が家の ビューティーペアー の小競り合いなんて 何の問題もありませんネ(^^♪
    各接種後も元気いっぱい 何の問題もなさそうなので、今月中にマイクロチップを入れてもらうことにします。

Recommended
桜 きれいですね
error: ごめんね♪コピー禁止です